Home > 佐倉朝日健康マラソン Archive

佐倉朝日健康マラソン Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

坂の攻略と股関節の痛み~佐倉レポ3

4時間の集団を追い越すと、コースの様子は一変した。
人が少なくて走りやすーい!
なんて快適なんだ!

これ幸いとちょっとずつ4時間の集団と距離をあけていく。
いや、後ろ振り返ってないからあくまでそういう気持ちで走ってたということですけど。

12kmを過ぎたあたりで、ひときわ大きな応援が聞こえたようなした気がした。
顔を上げるとkinさん
全く予想していなかったので、あーっと叫んで通り過ぎて行きました(^_^;)

どうやらこの辺りはスタート地点から近かったみたい。
試走はしたけど、コース間の距離感覚は全くわかってなかったな。


さて、そろそろ最初の補給ポイント15km地点が近づいてきます。

でも確か、15kmは上り坂の途中にあるという情報をどこかで見た気がする…
じゃあ坂に到達する前に飲んでしまおうと早めの補給。
最初はパワーバーの梅味。やっぱり梅味はとってもおいしい♪

そしてコース中盤の山場となる上り坂に差しかかる。

一度試走しているから心の準備をしていたとはいえ、やぱり自分のイメージよりも長い。
これ、試走しないで走ったら絶対ここで心が折れてたなぁ。

ハンサムネコさんにここの上りは頑張らなくて大丈夫と聞いていたので、負荷が変わらない程度のスピードで上っていく。
それでも他のランナーを抜いていく感じ。

私、もしかしたら上りって平気な方かも。あ、でもいつも上りきったあとにペースが落ちちゃうんですけど。

それでも今回はペース抑え目で上ったので、上りきった後もすごく息が上がるってわけでもありませんでした。
ペースを維持したまま呼吸を整える。
多分、ここの坂は成功。

そうそう、15km地点はやっぱり坂の途中にありました。

11~15km - 27:06 (5:25/km)
5:30-5:27-5:15-5:27-5:27

給水をしっかりとって進んでいくと、「華さーん」と呼ぶ声が。
ハッと周りを見渡すとつくさんが!
この辺りは応援の人も少なくて寂しい様子なんだけど、絶妙な場所にいる。

やばい、ピントが合わない、と言ってましたが、しっかり撮ってくれてました。
どうもありがとうございます!

sakura-17km.png
(つくスポーツ提供)

この場所までどの道を通ってきたんだろうと?と不思議に思いながらつくさんとお別れ。

しばらく走ったあと、さっきの坂を上った分だけ下っていきます。
交通規制は片道だけなので車が横を通り過ぎていくのはなかなか怖い。
ハンドルを切り誤った車が突っ込んできたらどうしようかとビクビクしながら走ります。

車に轢かれることもなく下り終わったところで、右の股関節前側に違和感が発生した。

今までここに違和感が出たことって過去に一度しかない。
おかしいな~なんでかな~と気にしながら走っていたら、違和感が軽い痛みに変わってきた。

え、ここで?何で???

思い当たるのはアップダウンのコースだから?
それともストレッチ足りてなかった?

自分が後半で足を引きずりながら走る姿を想像してしまう。
…まずい、こんな想像でエネルギーを使ってる場合じゃない((((;゚Д゚)))))))

とりあえずペースを維持したまま考える。
幸いなことに、いや、普段なら全く幸いではないのだけど、左小指にマメができたっぽい。
こちらもちょっと痛い。

よし、神経を分散しよう!

この作戦が功をなしたのか?最後まで痛みが酷くなることもな済みました。
事件はもっと先で待ち構えているのです。

もうすぐ20kmだ〜。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ 人気ブログランキング

4時間ペーサーとの戦い~佐倉レポ2

スタートラインを超えてエフランくんの計測開始。
陸上競技場のトラックを半周してから市街地のコースへ繰り出します。

その競技場内、スタートして200mくらいでkinさん発見!
「kinさ~~~ん!」と叫んでアピールしてみました。
会えて良かった、幸先良いスタートです。


競技場を出るあたりはちょっと混雑、完全に立ち止まりました。
他の方のレースレポとかを読んでも競技場を出るときに混雑するって話を読んだけど、どこのレースでもそうなのかな。

ちょっぴり焦る気持ちもありましたが、42.195kmを走りきるのにこんなところでエネルギーを使うわけにはいきません。
大人しく立ち止まって徐々に進むのを待ちます。
少しずつ前に進んで、最後に激坂となる道を下っていきました。

競技場を下ったあとは住宅地の緩やかな上り。
アップダウンが気になるかと思ったけど、それより気になったのが混雑具合。

うーぱぱさんに2kmくらいからバラけてくるよ、と聞いていたのですが意外となかなかパラけない。
もしや今年は参加者が異常に増えたとか???

なんでだろうとすごく不思議に思って、ちょっと冷静に前の様子伺ってみる。
すると10メートルくらい先に、風船をつけてる2人組が走っている。
どうやら4時間のペーサーさんのようだ。

今回、ペーサーにはつかずにむしろ4時間集団を避けて行こうと思っていたので、その展開にちょっと戸惑う。

むぅ…一番混雑する展開じゃないか…

しかもこの集団、ものすごいエネルギーを使わないと追い抜くのは難しそう。
仕方ないのでしばらくそこについて行くことにしました。


集団で走って気がかりな場所があった。7キロ付近の道が狭いところ。
この渋滞の様子ではペースがまた落ちてしまうんじゃないかと不安になります。
できればそこまでに集団を抜けたらいいなぁ。

幸い、この辺りは昔よく通った道なのでコースは熟知しております。なので少し広い道に出ればサラッと抜けるハズ…

が、意外と抜けない(>人<;)

サブ4ペースですからね、そんなに私とペースが違うわけではありません。

なかなか抜けないなぁ…と思いつつ4時間のペーサーをちょっと先に見ながら走っていると、一人の男性が後ろから私を追い抜きました。

チラッと見たら、4時間のビブスつけてる((((;゚Д゚)))))))

おぉぉ、私、思いっきりサブ4集団のど真ん中、ドンピシャのところにいたようです。
それは混んでいるわけだよね。

思わずペーサーさんに抜かれたくないと思ってしまい、ちょっと力が入る。
しかしペーサーさんも私の後ろから来たくらいですから、この集団よりペース早めなのか?

思わず負けじと頑張りそうなったけど、ペーサーと怒濤の死闘を繰り広げたたーはるパパさんのこと思い出し、ここで力を使ってはいけない!と思いなおす。

まぁ、先に行かれもね、後で追い抜かすから大丈夫大丈夫。と気にしないことにしました。

でもそのペーサーさんも私の前に行ったり後ろに行ったりで置いていかれるほどでもない。
というか…横に並ぶと風船が私にバシバシ当たってくる。

ちょっと…近いよ(笑)

1~5km - 29:24 (5:53/km)
6:53-5:52-5:33-5:27-5:39

ほとんどキロ6分ペースです。
ペース表では5'30で組んでいたので予定よりずいぶん遅れてる。
それでもペース表は目標タイムで作っていたので、これくらいの遅れなら徐々に詰めていけるハズ。
むしろ私の作戦的には後半に力が残ってなかったからおかしい。

フルだしね、最終的に後半で帳尻を合わせればいいのさと、前半のペースの変動はあまり気にしてませんでした。


3kmあたりから軽く汗をかいていたので、 最初の5.5キロの給水所で一応給水しておく。
それ以降も、給水は少しずつ確実にとっていこうという新横の雅さんからのアドバイスを思い出して全部取るようにしました。

今回の給水は全て成功した♪
やっと給水の取り方に慣れてきた気がする。取り方というか飲み方ね。

コップをつぶして少し中身を減らして、それから2口くらい飲む感じ。
最近は顔にかかるのにも慣れてきたε-(´∀`; )
ラップに影響ないくらいのペースで給水できたんじゃないかな。


結局、混雑の状態まま7km地点に着いてしまいました。
でも恐れていたほどペースは落ちない。杞憂だったかな?

…というか、私の試走コースが間違ってた(^_^;)

田園地帯に入ってくると、今まで気づかなかった風が吹いている。
でもそんなに強い風でもありません。葛西臨海公園に比べればまったく問題なし〜。
むしろここまでで汗をかいていたので、風が心地よく感じるくらい。

6~10km - 27:03 (5:25/km)
5:15-5:27-5:30-5:24-5:27

ペースとしては見事に設定通り。
しかしこの混雑…このまま道が広くなって人がばらけるるのを待っていたらいけない気がする。
ここは徐々にペーサーさんとの距離を縮めて抜いていくしかないかなと思い、じわりじわりとペーサーさんに近づいていきました。

そして11km過ぎで、やっと4時間の集団を追い越すことに成功!


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ 人気ブログランキング

ちっちゃな事件が多発~佐倉レポ1

3/24(日)5:00起床。

2年ぶりのフル、しかも今回はサブ4という大きな目標を掲げてのフル。
前日の夜は緊張のあまり寝れないんじゃないかと思った。
過去2回のフルも緊張で寝れなかったし。

…しかしまったくそんなことはなく、いつもどおりの時間に寝て普通に5:00の目覚ましが鳴るまで起きなかった☆

準備を整えて朝食を食べる。
キウイ1個、お餅2個、カステラ3切れ。あと黒酢。
予定通りに家を出発し、自転車で駅へ向かう。

会場への到着は早めだから佐倉までの電車は座っていけるかな~と思ってたのに、電車が来て車内の様子を見たらとてもそんな空き具合ではないことが判明。
通勤ラッシュほどではないけど、ドア付近はちょっとギュウギュウ。

佐倉駅に着いてバスの列に並んだ。
ちょっと長めの列だけど、バスがひっきりなしに来るのでそんなに待たずに済んだ。
でもこれより遅い時間だったらもっと大変なことになってたかも~。

列に並んでいる間、続々と来るバス待ちのランナーたちの服装をチェック。ほら、会場までの服装とかとても気になっていたので。
すると、女性ランナーでもジャージの方が多い!

むしろ私服の方が浮いてる???

レースによるのかもしれないけど、佐倉は楽しくフルを走れたらいいなぁ♪って雰囲気の美ジョガーはいなかった気がする。
私が見かけなかっただけかな。

受付で「頑張ってください」と言われて「ありがとうございます」って答えたら声が震えてた。
おや?と思って参加賞のTシャツを受け取ったときにも「ありがとうございます」って答えたらやっぱり声が震えてた。
緊張しているらしいということに気づいて、ちょっと嗚咽がこみ上げてきそうになる。
…いかん、まだスタートしてもいないのに。

知り合いに連絡をしようとしたら携帯の電波が入らない!
おぉぉ…さすがPHS、電波弱し。
そんなわけでスタート前は知り合いにほとんどお会いできなかった。


女子用の更衣室は2つ。
一つは女子専用エリアの中の、もともとある施設を利用したもの。
もう一つは野球場内に設置された仮設更衣室。

私は最初に見つけた女子専用エリアの更衣室を利用したんだけど、外の風が吹きさらしの場所にあるので、ベンチとかも砂が積もってる。
最初は気づかずに荷物を置いたら砂まみれで大変なことになった。
あとからもう一つの仮設更衣室を覗いたら、そっちのほうが広くてきれいで。私の苦労は一体…( ;´Д`)

準備がほぼ整ったあとに大事なペース表を無くすというハプニングが発生!

うわぁ…どうしよう。

一応、5kmごとの設定ペースは覚えてるから大丈夫と言えば大丈夫なんだけど、目標通過タイムがわからなくなった。
唯一覚えていたのが、ハーフの通過タイムが1:54くらいだったこと。

それから走ってる途中で思い出したのが、みんなで30Kのとき、5'30ペースで終了したのが2:45分だったこと。
目標ペースはそれよりちょっと速い。
設定ペースはあくまで目標だし、ズレてもいいかと腹を括ることにしました。

15分前にスタートの列に並ぶ。
ちょっとストレッチが甘かったかな???

3:30~4:00の列に並ぶ。
一人で待機していると、連絡が取れなかった仲間数人と会うことが出来ました。
この辺はやはり他のレースに比べて参加人数が少なかったおかげ。

応援にきてくれたガチャピン着ぐるみのおみっつぁん。
非公式ぺーサーとして3:45で走るしぇるさん。
故障箇所があるため直前まで走るか悩んでいたぱんださん、え、ぱんださんもぱんだのかぶり物なの?(笑)

おしゃべりしていたらあっという間にスタート3分前になっていてまたアワアワ。
慌ててエフランくんのGPSを起動させる。

そして、いよいよサブ4に向けての42.195kmがスタートしたのでした。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ 人気ブログランキング

Home > 佐倉朝日健康マラソン Archive

リンク
愛用アイテム

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。